復縁屋のアドバイスのおかげで素直になれた

復縁屋のアドバイスのおかげで素直になれた

年齢

30代前半

相手の年齢

20代後半

職業と住んでるところ

三重県 自然科学系研究者・海洋生物学・深海生物

相手の職業と住んでるところ

滋賀県 大学講師・考古学研究者

趣味

小物作り

相手の趣味

発掘

体験談

別れてしまった元カレと復縁したいと思い、まずは探偵事務所に浮気調査を依頼しようとしたけど復縁屋・別れさせ屋という存在を知り利用する事にしました。
別れてしまった原因浮気とか、他に好きな相手が出来たからという理由だったら話は簡単だったと思います。
しかし私たちの別れた原因は「自分の事を大切にしてくれないから」と相手がそう感じてしまったからです。
ネットで出会って、私の方から積極的にアピールして告白して付き合うようになった恋人です
当然大切にしていない事なんてありません。
ただ、自分が立場上なかなか素直になれなかったのが原因だと反省しています。
カレの方が2歳年下で、収入もカレの方が少ない状況だったので、性格的にもどうしても素直に甘える事が出来なかったのです。
淋しくても平気なふりをしてしまったり、カレが他の女の子から告白されても嫉妬しているところを見せるのは恥ずかしいという気持ちから平然と振る舞ったりしてしまいました。
可愛げがない態度があまり好かれていない、大切にされていないと感じさせてしまったのかもしれません。
別れてからも忘れる事が出来ずに未練タラタラの状態をどうにかしたいと復縁屋を利用する事にしたのです。
プロの人に手助けしてもらって復縁が出来なかったらもうそれは仕方がないと諦めるきっかけになると思ったからです。
カレの周辺の調査をしてもらい、復縁工作を計画してもらいました。
話を聞くとカレの方も年上で自分よりも収入もあってしっかりしている彼女に対して言いたい事を我慢してしまったり、自分とでは釣り合わないのではないかと引け目に感じてしまい、好かれている自信が持てなくなって別れたという事が分かりました。
やはり自分の態度に問題があったのだと、恋愛は素直になったもの勝ちだとアドバイスされ、ストレートに自分の気持ちをぶつけてみました。
その時思わず泣いてしまいましたが、考えてみたらカレの前で泣くのもその時が初めてでした。
彼は驚いていましたが、私の告白に嬉しそうでした。
自分だけではこんなふうに素直になる事が出来なかったと思うので、復縁屋のアドバイスのおかげでカレと復縁する事が出来ました。


別れてしまった元カノとヨリを戻して人生を更に飛躍させたい

別れてしまった元カノとヨリを戻して人生を更に飛躍させたい

年齢

40代前半

相手の年齢

30代後半

職業と住んでるところ

秋田県 大学教授

相手の職業と住んでるところ

山形県 大学助教授

趣味

インターネット小説(SS)投稿

相手の趣味

インターネット小説(SS)投稿

体験談

元カノとは、友達の紹介で知り合いました。出会ってから9ヶ月ほどで、お付き合いをスタートさせ、色々と2人でよく出かけたりしていたのですが、元カノから浮気をしてしまったから別れて欲しいといわれてしまいました。
地域も、自分は秋田県で彼女は山形県。遠距離でしたので、ある意味仕方のないことだったのかもしれませんが、本当にショックでしたね。
急なことで、そんなそぶりもなかったので、突然のことにとても驚いたのですが、結局別れることになってしまいました。
浮気調査をしっかりとしてカタをつけようかとも思ったのですが、それでも、まだ自分は彼女のことが好きで、元カノとやり直したいという気持ちは全く消えなかったんです。
そんな時に、インターネットでふと復縁に関する情報を調べていたところ、別れさせ屋、復縁屋さんという存在を知りました。
復縁したいという願いをサポートしてくれ、しっかり自分の状況にあった復縁工作を作ってくれ、更に最初は無料で相談をすることができるということで、もう迷いもなく即見つけてから電話をかけました
自分の復縁したい気持ちをしっかりと相談し、復縁工作を作ってもらうことになりました。
復縁工作は、いくつかのプランを提示していただいたので、その中から自分と、復縁屋さんとでじっくりと相談をして
決めることができたのが何よりも、自分的にもとてもよかったですね。
自分ひとりではとてもじゃないですが、ここまでいろいろと調査をして綿密に復縁工作を作ることなんてできませんでしたから・・。
さすが、復縁屋さんは、探偵事務所などとは違って復縁のエキスパート集団なだけありますね。
また、復縁屋さんの調査で元カノは実は浮気をしたというわけではなく、元カノの仕事が多忙で一杯一杯だったというのが理由で別れを切り出したということが発覚しました。
正直浮気をしていなかったという点で、安心したのはもちろんですが、それならより一層彼女と復縁をしたい!という気持ちが更に芽生えましたね。
仕事の多忙であるのなら、しっかりと仕事が忙しい分さまざまな工夫をして、お互いペースを合わせて付き合っていくというスタンスが自分の中で明確になったので、復縁屋さんに元カノとの接触をしっかりとサポートしていただきました。
連絡の頻度のアドバイスはもちろんのこと、元カノとの接触をするきっかけを工作員の方に協力してもらい、取り持ってもらったり・・・。
本当にいろいろなサポートを陰ながらしていただきました。