デリヘル嬢に手を出した夫に失望し別れさせ屋にお願いした

デリヘル嬢に手を出した夫に失望し別れさせ屋にお願いした

はじめての別れさせ屋ここ最近夫が別室で電話をする頻度が増えました。笑い声もよく聞こえてくるので、新しい友達ができたのかなと思ったのですが、私が部屋に入ると電話を慌てて切り、履歴を削除するので何だか怪しい・・・そう感じるようになりました。

そんな状態が増えてきたので、思い切って電話やメールの相手とその理由を問い詰めると、最初はごまかしていたのですが、堪忍して真実を語りだしました。
相手は20近くも年下の職場の部下の女の子で自宅が同じ方向なので、時間が遅くなった日や天気の悪い日は、ときどき帰りに送ってあげており、この状態から電話を仲良くする仲になったとのこと。

やましいことは何もなく、親切心で、と夫は言いましたが、一緒に車に乗り込むところなど、誰かに見られたら誤解を招くことですし、その時私は妊娠中で、少しでも早く夫に帰ってきてほしいと思っているのに、デリカシーのないことだと感じました。妊娠中で気持ちが不安定だったこともあり、その日は一晩中泣きながら夫を責めました。そして、彼女と不要な連絡は取らないこと、帰りに車に乗せるのはもうやめることを約束させました。明け方になってから、夫の携帯で彼女にも電話し、「誘った夫も悪いが、また誘われたとしても断ってほしい」と伝えました。彼女は謝罪し、約束すると言いました。いったん事は落ち着いたものの、それでも私は心身共に不安定なまま、出産に至りました。私はストレスで母乳の出が悪くなったり、体重が大きく減りました。

別れさせ屋の浮気調査子どもが生まれたにも関わらず、夫の帰りは遅くなっていました。仕事だといいますが、明らかに以前より帰りが遅いのです。確信できる証拠はまだありませんでしたが、彼女と関係が続いているのではないかと感じていました。帰ってきた夫の体や、洗濯物のワイシャツや下着から、香水のような、女の香りを感じることが増えました。浮気が決定的になったのは、それから数か月後でした。夫を怪しんでいた私は、自宅にあるコンドームの残数を数えていたのです。ある日、1つ減っていたので、夫が使ったことが確定的でした。近所に住んでいる夫の両親にも話し、義両親から詰問してもらうと、相手は彼女であり、関係が続いていることを白状しました。計り知れないショックを受けましたが、子どものために、私が我慢すれば済むことなんだと言い聞かせました。義両親のあの謝罪をしている辛い雰囲気は今も忘れることができませんね。

これで本当に終わり・・・のようにどうしても私は思えず、疑いが消えなかったので思い切って別れさせ屋に依頼をしてみることにしました。
最初は本当にこのようなサービスに自分で依頼することになること自体に不安を抱いていたのですが、実際に出向いて依頼をしていくにつれ、安心してお任せすることができそうだと感じました。
ですが、浮気調査の結果はまさかの予想外な展開へ・・・。なんと、浮気相手は会社の女の子ではなく、以前夫が独身の頃利用していた風俗関係の方だったのです。

夫とデリヘル嬢との別れさせ屋工作

独身の頃、私と知り合う前に夫がデリヘルを利用していたことは知っていたのですが、付き合い始めてからデリヘルや風俗を利用することをやめてくれ、新宿の歌舞伎町に出向くこともなかったようでした。ですがどうやら調査の結果から、デリヘルを利用することはなくなったものの、その元デリヘル嬢の方とは関係が続いていたようです。これには本当にショックでしたね。浮気相手が会社の女の子、なんていう嘘もつかれていたのですから。
嘘をついてまでその女性と浮気をしたいのか!なんて思わず怒りまでもがこみ上げてきましたよ。

デリヘル嬢との別れさせ屋工作開始さっそく、別れさせ屋の方が作成してくださった別れさせ工作をさっそく開始してもらいました。
私のことをしっかりと考えて作ってくれ、工作員の方が浮気相手の女性に接触。最初はばれるかと思いちょっと不安でしたが、さすがそこはプロですね。
お陰で、浮気相手の女性は、夫と距離を着々と置くようになり、夫も我に返ったのか私の方に着々と戻ってくる状態が目に見えてわかりました。

もちろん、この工作員の方が行動に移してくださっているときも、私は何もしていなかったというわけではなくより別れた後に幸せになることができるように夫好みの女性になることができるように努力をしました。今まで私は結婚したことを理由に美容面もおろそかになっていましたしね。
また、夫がそのデリヘルの方と浮気をしてしまったという事実は消えませんし、その女性になびいてしまったというのも事実です。
その女性にはあって私にはない魅力があったのでしょうからこの辺りもアドバイスをいただき補うように努力をしました。

その結果、おかげ様でしっかりと別れさせ工作により、夫と浮気相手の方との関係も終了し今では離婚をほのめかされていたのが嘘のように、子供と共に仲の良い家族を築くことができています。
別れさせ工作は、やはり自分ひとりでは行うことができないので、こういったプロの方にお願いするのがベストですね!

 


復縁屋のアドバイスのおかげで素直になれた

復縁屋のアドバイスのおかげで素直になれた

復縁屋のアドバイスのおかげで素直になれた

年齢

30代前半

相手の年齢

20代後半

職業と住んでるところ

三重県 自然科学系研究者・海洋生物学・深海生物

相手の職業と住んでるところ

滋賀県 大学講師・考古学研究者

趣味

小物作り

相手の趣味

発掘

体験談

別れてしまった元カレと復縁したいと思い、まずは探偵事務所に浮気調査を依頼しようとしたけど復縁屋・別れさせ屋という存在を知り利用する事にしました。
別れてしまった原因浮気とか、他に好きな相手が出来たからという理由だったら話は簡単だったと思います。
しかし私たちの別れた原因は「自分の事を大切にしてくれないから」と相手がそう感じてしまったからです。
ネットで出会って、私の方から積極的にアピールして告白して付き合うようになった恋人です
当然大切にしていない事なんてありません。
ただ、自分が立場上なかなか素直になれなかったのが原因だと反省しています。
カレの方が2歳年下で、収入もカレの方が少ない状況だったので、性格的にもどうしても素直に甘える事が出来なかったのです。
淋しくても平気なふりをしてしまったり、カレが他の女の子から告白されても嫉妬しているところを見せるのは恥ずかしいという気持ちから平然と振る舞ったりしてしまいました。
可愛げがない態度があまり好かれていない、大切にされていないと感じさせてしまったのかもしれません。
別れてからも忘れる事が出来ずに未練タラタラの状態をどうにかしたいと復縁屋を利用する事にしたのです。
プロの人に手助けしてもらって復縁が出来なかったらもうそれは仕方がないと諦めるきっかけになると思ったからです。
カレの周辺の調査をしてもらい、復縁工作を計画してもらいました。
話を聞くとカレの方も年上で自分よりも収入もあってしっかりしている彼女に対して言いたい事を我慢してしまったり、自分とでは釣り合わないのではないかと引け目に感じてしまい、好かれている自信が持てなくなって別れたという事が分かりました。
やはり自分の態度に問題があったのだと、恋愛は素直になったもの勝ちだとアドバイスされ、ストレートに自分の気持ちをぶつけてみました。
その時思わず泣いてしまいましたが、考えてみたらカレの前で泣くのもその時が初めてでした。
彼は驚いていましたが、私の告白に嬉しそうでした。
自分だけではこんなふうに素直になる事が出来なかったと思うので、復縁屋のアドバイスのおかげでカレと復縁する事が出来ました。