旦那と、別居状態から結婚生活へ戻りたい

旦那と、別居状態から結婚生活へ戻りたい

年齢

40代後半

相手の年齢

40代前半

職業と住んでるところ

宮城県 大学教授

相手の職業と住んでるところ

宮城県 大学教授

趣味

クロスワード・数独

相手の趣味

クロスワード・数独

体験談

お互い、同じ地域にある大学教授をしていることもあり、忙しい日々を送っていました。
そんな2歳年下の旦那とは、クロスワードや数独の趣味を通じて知り合い、今では子供も2人いるのですが、旦那から浮気をしたから別れて欲しいと言われてしまったのです。
青天の霹靂とはまさにこのことでしょう。
私は何をやっても身に入らず、とても困惑状態な日々を過ごしておりました。かれこれ別居も3ヶ月ほど経過しており、もう無理かと思った際に、同じ大学教授である友達から、復縁屋さんの話を聞いたのです。
こういう、復縁のサポート、別れさせ屋、探偵事務所の浮気調査、何ていった類のものは正直私は信用していない身でしたが、インターネットで調べていくうちになぜか今回は、無料相談をしてみようと思えたのですよね。
気づいたら、電話をかけていた私がいました。
電話口の方はとにかく感じがよく、私が最初は今の状態を上手く説明できなくともしっかりと話を聞き出し、汲み取ってくれました。
更にアドバイスまで無料なのにいただくことができ、どうせなら復縁工作についてもお願いしてみようと思えるようになり、思い切ってお願いしてみたのです。
復縁したいという願いをしっかりと大きな心で受け止めてくれたところに、この時点で私は復縁屋さんに救われたのだと思います。
さらに、復縁についての調査等も復縁屋さんでは行ってくれていたのですが、どうやら理由は浮気が原因といわれておりましたが、喧嘩が絶えなくなった日常に嫌気がさし、旦那は別れて欲しいと切り出したきたことが判明したのでした。
浮気をしていなかったという点で、かなりほっとしたのですが、確かに今までの生活をよくよく振り返ってみると、私の仕事の忙しさはもちろんのこと、子供の進路のことなど、旦那も仕事が忙しいにもかかわらず、私は自分のことで一杯一杯で、喧嘩が絶えなくなっていたことを思い出しました。
あの状態では誰だって家では休めませんし、離婚したいと切り出した旦那の気持ちもよくわかりますね。
しっかりと、私のこのヒステリー状態を改善させることから復縁屋さんにアドバイスされ、まずは自分自身を見直すことにしました。
また、旦那への連絡頻度も、しっかりとアドバイスどおりタイミングを見計らって執り行わせていただきましたね。
途中では、早く復縁したいという私のせっかちな気持ちも募ってしまい、やきもきしたときもありましたが、その際にも復縁屋さんはそんな私を見かねてきちんと冷静な対応でアドバイスをしてくださりました。
ここが一番、心強かったですね。
こういった経路を乗り越え、今では別居は解消し、結婚生活を再スタートさせることができました。
本当に復縁屋さんには、こんな私にたいしてもしっかりと親身になってサポートしてくださって感謝しております。


彼のことを理解して

彼のことを理解して

年齢

30代後半

相手の年齢

30代後半

職業と住んでるところ

富山県 専修学校教員

相手の職業と住んでるところ

石川県 公務員(市役所)

趣味

刺繍

相手の趣味

スイーツ

体験談

私たちはお互いの擦れ違いにより離婚しました。
インターネットの出会い系サイトで知り合い、私の積極的なアプローチにより、付き合うことになりました。
後に結婚することになるのですが、生活環境の違いでどうもうまくいかず、離婚することになりました
その後、彼のことを考えているうちに、もっと理解しておけばよかったと思いました。
その時、復縁したいという思いが生まれました。
元夫とは石川県で過ごし、彼は公務員として地元の市役所で勤務していました。
彼は公務員としてまじめに働いていて、私はそんな彼が好きでした。
現在、私は隣の富山県で専修学校の教員として働いています。
隣県なので、会うことは可能ですが、離婚してからは会うのが気まずいと感じるようになりました。
そこで、探偵事務所や別れさせ屋などいろいろ考え、復縁屋に依頼することにしました。
復縁屋のサポートを受けて、私は彼と復縁することを目標に彼に近づきたいと考えました。
早速復縁工作の準備に取り掛かり、事前調査では夫婦間のすれ違いだというように説明しました。
その後、工作員を彼のもとに送り込み、彼が復縁したいかどうか確認することにしました。
工作員は、彼が勤務する市役所に行き、彼に顔を見せに何度も訪れ、親しくなりました。
何度か会ううちに、工作員が彼に対してプライベートのことを聞くようになりました。そのときに浮気調査も行ってくれていたようです。
そこで彼は、生活環境の違いで離婚したことを言いました。
さらに理由を聞くと、彼自身が仕事で多忙になることから、私と距離を置きたいと考えて、離婚したのだといったのです。
でも、今ではもう一度私と一緒に過ごしたいというのです
彼の話を聞いた私は、思わず涙を流してしまいました。
今でも私のことを思っていて、別れてからも別の女性との付き合いもなく、過ごしてきたのです。
復縁屋のサポートを受け、私は彼に会うためにメールでアプローチを仕掛けました。
後日、メールでやり取りをしているうちに、彼と会うことになりました。
何度か会ううちに彼のことを理解した私は、もう一度彼と一緒に過ごすことを決めたのです。


妻としっかりとまた、幸せな日々を過ごしたい

妻としっかりとまた、幸せな日々を過ごしたい

年齢

40代前半

相手の年齢

40代前半

職業と住んでるところ

岩手県 航空機操縦士(パイロット)

相手の職業と住んでるところ

岩手県 航空機客室乗務員

趣味

マウンテンバイク

相手の趣味

マウンテンバイク

体験談

私は、航空機操縦士、いわゆるパイロットで妻は航空機客室乗務員なんです。
趣味のマウンテンバイクを通じて意気投合し、結婚に至ったのですが、仕事の多忙が原因で最近では離婚して欲しいと言われてしまっています。
お互い仕事を持っていることもあり、別居も3ヶ月突入・・。
正直私は、妻とは別れたいと1ミリも思っておらず、それでいて仕事も神経を使うものですからかなり気持ち的にも一杯一杯の日々を過ごしていました。
もう本当に離婚するしかないのか・・・そう思ったときに、偶然知ったのが復縁屋・別れさせ屋という存在でした。
正直、自分のこの状態を人に言うのも恥ずかしいくらいでしたから、ましてやそんな依頼をするなんて・・。
そう思ってはいましたが、本当に今の状況が辛かったのでとにかく相談は無料だということで浮気調査も含めて相談をしてみることに。
妻への復縁したい気持ちや復縁についての相談をそこで色々とぶちまけました。
その際にもしっかりと、電話口での復縁屋のサポートの方は、本当に私の気持ちを汲み取るかのようにしっかりとした口調で、相談を聞いてくださりアドバイスを下さりましたね。
そこで、思い切って信頼できると思ったので復縁工作を依頼してみることにしたんです。
別居してしまっているがやはり前のような結婚生活をして幸せな日々を送りたいですからね。
復縁工作についても復縁屋はどうやら、復縁のエキスパートたちがこぞって調査なども行いしっかりと様々な視点から、いくつかプランを作成してくれるとのことで、そのいくつかのプランを実際に出向き、拝見させていただき自分ができそうなものをチョイスすることができたのも心強かったです。このあたりが探偵事務所などとは違う専門的な強みだと思います。
また調査で知ったのですが、仕事の多忙が原因だと思っていたら本当は妻にとって、交際が精神的に負担であったということがわかりました。
最初は、さすがにショックでしたが、自分が妻をこのような状況に追い込んでしまったのだと思うと、胸が痛かったですね。
自分のよくない点を改善するアドバイスをもらいながらメールなどで、連絡を取り、何度かご飯を食べに行くくらいまで、進展。
ついに、何とか復縁へとつなぎとめることができ、今では幸せな結婚生活を送ることができています。
性格の改善等については、本当に自分にとっては目からウロコで、復縁屋に指摘されなければ気づくことも一生なかったでしょうし、ここを直すのが一番苦戦したので、しっかりとサポートしていただいて本当に感謝しております。
復縁屋のサポートや、妻への働きかけがなければ、このような今の気持ちにたどり着くことはできなかったはずです。
これからも、妻と力を合わせて、幸せな日々を、仕事を頑張りつつ送っていこうと思います。
本当にお世話になりました!ありがとうございました!


ケンカして別れた妻と会いたい

ケンカして別れた妻と会いたい

年齢

30代後半

相手の年齢

30代後半

職業と住んでるところ

新潟県 医者(勤務医・小児内科)

相手の職業と住んでるところ

富山県 出版・ライティング業

趣味

合コン・飲み会参加

相手の趣味

辺境の温泉巡り

体験談

僕たちは半年前に離婚し、それぞれ離れて生活をしていました。
僕は新潟県、相手は隣の富山県に現在住んでいます。
9年以上前に友人の紹介で知り合い、デートを数回重ねていくうちに、相手から告白を受けました。
そして付き合うことになり、結婚したのです
結婚してしばらくたつと、ケンカが絶えなくなってしまい、離婚することになりました
それまで、僕は医師として働き、彼女を支えてきました。
離婚後、彼女は富山で出版・ライティング業をやっているようです。
隣県なので会いたいという気持ちはありますが、なかなか会えずにいます。
探偵事務所に浮気調査をしてもらうことで近況を探ることも考えました。
僕のどんなところが嫌でケンカになってしまうのか、自分でもわかりませんでした。
彼女と復縁したいと思い、別れさせ屋復縁屋に相談しに行きました。
彼女の本音を聞きたいと思い、彼女のもとに工作員を送り込み、復縁工作を行うことにしました。
さっそく、工作員が彼女の友人となって、彼女と話をする機会を作りました。
工作員の話によると、彼女が僕と離婚した理由として、ケンカが絶えなかったことを1番の理由に挙げていました。
どうしてケンカをしてしまったのか、工作員がその理由を聞き出しました。
すると、彼女は僕に対して、異性としての魅力を感じられなくなったことを言い出したのです。
しかし、後に離れ離れで生活をしていると、僕を異性として魅力を再び感じるようになったのだというのです。
彼女には、今付き合っている男性はいないということなので、これは復縁のいいきっかけになると思いました。
彼女も、僕と居なくなって寂しい思いをしていることを知りました。
そこで、僕は久しぶりに彼女に連絡をすることにし、後日電話をすることにしました
久しぶりに声を聞いたとき、お互いに会いたいという気持ちになりました。
後日、彼女のいる富山に行き、久しぶりに再会しました。
それから、何度か会うようになり、彼女が新潟の僕の家に一緒に住むことになったのです。
しばらくして、僕たちは再び籍を入れました。


育児ノイローゼと夫の浮気で離婚

育児ノイローゼと夫の浮気で離婚

年齢

30代前半

相手の年齢

30代後半

職業と住んでるところ

静岡県 臨床検査技師

相手の職業と住んでるところ

愛知県 化学メーカー研究員(生命工学)

趣味

バンド活動・ギター

相手の趣味

バンド活動・ボーカル

体験談

元夫と復縁したいという気持ちになり、復縁屋に依頼する事にしました。
離婚の原因は元夫の浮気です。浮気調査をして分かりました。
子供は私が引き取りたかったのですが、経済力がなく、また離婚当時は元夫の浮気と育児ノイローゼで精神的に全く余裕がない状態でした。
夫の方は実家が近く義母に育児を手伝ってもらえる、保育園が近くにあるなどの条件が整っていたのです。
離婚してしばらくすると精神的に落ち着いてきました。
初めての育児にテンパってしまって、そのイライラを何も手伝ってくれない元夫にぶつけてしまっていたのです。
元夫にしてみたら仕事で疲れて帰ってきたのに家では妻と喧嘩ばかりで寛げないから、外でストレス発散とばかりに浮気をしてしまったのでしょう。
1人で育児が大変だから手伝って欲しいと素直に言えばよかったと後悔しています。
復縁屋でカウンセリングをしてもらううちに自分でも気づかなかった自分の心理状況が分かるようになりました。
話を聞いてもらって、アドバイスをしてもらうという事はとても大事な事なんだと、離婚の前に誰かに相談すればよかったと思いました。
しかし後悔ばかりしていても何も始まりません。
復縁のためにどうしたらいいのか、まずは元夫の状況と子供の様子を調査してもらいました。
夫も自分の子供を義母に任せきりにせずに育児に参加しているようです。
元々子供好きな人なので、全部自分で背負い込んでしまわずに、一緒に育児をすれば育児ノイローゼにもならずにイライラして元夫と喧嘩する事もなく、離婚もせずにすんだのかもしれません。
元夫も離婚して実家に戻ったのを気に浮気相手とは別れていました
調査の結果を見て、やり直せるはずという気持ちが強くなり、復縁工作員のアドバイスに従い、まずは子供の話を中心にメールのやり取りをする関係になりました。
元夫も私が精神的に落ち着いた状況を見て、もう一度やり直そうという気持ちになってくれて復縁を望んでくれました。
今では家族3人で仲良く暮らしています。本当にあの時別れさせ屋や探偵事務所ではなく復縁屋に依頼して良かったと感謝の気持ちでいっぱいです。